2010年11月20日

ROCK AROUND THE WORLD in 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター

2010/12/26 完成

久しぶりのGLAYさんです。
いつぶりかというと、今年のカウントダウン以来ですね。


もー、チケットが取れないにもほどがある!!って。

今回の新潟公演は一般先行で取りました。
このROCK AROUND THE WORLDツアー(アリーナツアー)は
11月からスタートし、来年の2月まであります。
HS(GLAYのFC、HAPPY SWINGのこと)で2010年のチケ取りは全滅です。
というか、去年の日産以降取れてません。


でもって、GLAYライブといえば、友人の東京Hと東京M。
ただし、東京Mは基本的に首都圏限定なので、
東京Hを誘いました。。
実は、別の一般先行で、翌週の長野ライブに一緒に行くことになっていて
新潟もどうだい?みたいに聞いたんですが・・・

特に返事がなかったので1人で行こうと1枚で申し込み。
したらですね、行き違いで・・
東京Hは2枚で申し込んでいて・・・
2人とも当選・・・

(o ̄∇ ̄)o!!ガーン


なので・・・全然行くつもりのなかった東京Mを
半強制的に連れて行きました(笑)
久しぶりの3人旅・・。
ライブは3人一緒てのはあったけど、新幹線に乗るのは・・・
2004年のEXPO(大阪USJ駐車場で開催)以来ですかね・・・


例によって、新幹線関係の写真もありますが、
それは別途ということで。

ここからは朱鷺メッセまでの道のりを。

思えば、2004/10/31(日曜日)のTHE FRUSTRATED-extreme-のときに
朱鷺メッセのチケット取ったんですよ、私が。

ライブの1週間前(2004/10/23)の新潟県中越地震がなければ
それが初の朱鷺メッセになるはずでした。

仕事の関係で、翌日は出勤しなくてはいけない・・
新幹線が不通で、夜行バスで月曜の朝に東京に着き、
そのまま深夜残業・・は無理・・・。
(トラブルプロジェクトに入っていて深夜残業、休日出勤が普通でした)

泣く泣く断念しました。(実際10/31は休日出勤してました)
それ以降、新潟には行っているものの、朱鷺メッセはいよいよ初です。
リベンジですね〜。

新幹線復旧後の2005/1/22
THE FRUSTRATED -extreme- NIIGATA SPECIALは参加しました!



101120_06.jpg

新潟駅、万代口から、まっすぐ進みます。
バスも走ってますが、帰りは混んでてなかなか乗れないかもしれないし、
万が一徒歩で帰ってくるとすると、行きも歩いた方が道がわかるだろう!と。

まあ、見知らぬ土地で歩くの慣れてるんで。
いざとなったら、私にはezナビウォークもあるし・・・(笑)
今回は3人いるので、サクサク出発です。

この通りは新潟のビジネス街ですね。
金融関係(銀行、証券会社、生保関係等)の看板がたくさんあります。





101120_07.jpg

ここのイチョウ並木は立派ですね。
ちょっと銀杏くさかったですが・・(笑)





101120_08.jpg

この交差点を渡り、前方に少し進みます。
ここはたぶん「流作場五差路」という交差点・・
ちょびっと先に進むと、右手にファミリーマートがあり、そこを右折します。





101120_09.jpg

ファミマの前にはこんなふうに看板出てます。
ここから1.4キロ(たぶん全体で駅から2キロちょっとですかね・・?)





101120_10.jpg

道々の看板を参考に進んでいくと、大きい通りに出ます。
国道113号線ですね。
ここにはドーンとでかい看板ありますよ。





101120_11.jpg

朱鷺メッセは、信濃川の河口、新潟港のすぐそばにある・・
中州っぽいところ・・万代島にあります。
島といっても、川の中に突き出た半島のような形です。
南西はくっついているので。

ここは一応信濃川になるっぽいですよ、地図上は。

対岸に見えているのは通称、新潟島です。
北に日本海があり、新潟島があって、信濃川をはさんで
朱鷺メッセのある万代島があります。

新潟島は、もともと島ではなかったんですが、
西側の信濃川がカーブするところから日本海に向けて
関屋分水路が作られ、結果的に島になったんだそうです。





101120_12.jpg

万代島の先端にはフェリーターミナルがあります。
佐渡汽船のフェリー乗り場で、佐渡にはここから行くんですよ〜

フェリー停泊してました。





101120_13.jpg

これが朱鷺メッセです。いろいろな建物がある複合施設といいましょうか。
一番高い建物は低層階にオフィス、高層階はホテルで、
一番上が展望室になっているそうです。行ってないけど・・・

右下にある白くて丸い物体・・近くで見るとかなりデカいんですが、
東京Hと私で、
「あれはなんだべ?オブジェ?でかいな・・」
とかって話してたら、東京Mが
「卵じゃない?」と

『朱鷺』メッセだけに・・なるほど、納得!!


そうそう、この日は気温がそれなり高くて、
海沿いとはいえ、太陽が燦々としていて、
徒歩できた私たち、結構汗だくでした・・


あまり見えませんが、一番奥にある建物がウェーブマーケットで
このウェーブマーケットが今回のライブ会場になります。
イメージとしては、横浜だとみなとみらいにあるパシフィコ横浜みたいな感じ。
あとは幕張メッセとか・・ビッグサイトとか・・。




そんな会場なので、もちろん2階席とかないです。

その変わり、60列目くらいから雛壇のような可動式の階段席になり、
そこより後ろの場合、逆に見やすいかも・・です。
雛壇の直前が一番残念席ですね。

私は78列目、TAKURO側(ステージ向って右側)でした。

この日の階段席は77列目と78列目の間に通路があり、
つまり前に通路があったせいで、さらに見やすかったです。

東京Hが取ったのはそれより少し後ろの列のHISASHI側(左側)でした。
まあ、私が通路前だったこともあり、帰りにすぐ合流できました。

ライブは本当によかった。

TERUちゃんもMCで言ってましたが、
GLAYにしては(今回のアリーナツアーの会場としては)狭い場所だし。
メンバーもやはり中越地震の時に
なんとも言えない気持ちでライブした場所だったろうし
(私が新幹線不通で断念した2004年のときのライブは、
 やはりガラガラだったそうです・・GLAYは常に満員が普通なので・・)
気合入ってるな〜ということが感じられました。
MCでも言ってたし(詳細を忘れちゃったんで続きには入れてません)



帰りもそのまま徒歩で駅に向かいました。
駅にたどりついたら20時ごろ・・帰りの新幹線は21時過ぎ・・



ご飯食べに駅ビルのお店に入りました。

近くのテーブルに中国人の観光客と思われる50〜60代くらいの
男女4人組が入ってきましたが・・・
注文は2品・・。4人で2品・・・。お腹すいてなかったんでしょうか・・
店員さんも、なかなか通じないで苦労されておりました。



そんなこんなで、新幹線に乗り、無事に東京駅へ。
終電まで10分弱ということで、東京駅構内をスーパーダッシュです。
無事乗れましたけど。

楽しかったけど、なかなかハードな旅でした〜


開演は17:01、終演は19:34でした。










■MC
□comment



【 本編 17:01 Start → 18:57 End 】

シキナ
汚れなきSEASON
ビリビリクラッシュメン

■新潟〜・・・すごいね、いきなりもうピークなんじゃない?
僕は視力が3.0なんで・・・
TERUさん見えてるんですか?っていう愚問をね、聞かれることがありますが、
後ろまで見えてるよ!


この会場、今回の会場の中では狭い方だよ!

・・・汗かいた?
まあ、濡れたら濡れたで、表で売ってるTシャツ買ってください(笑)

新しいアルバムを育てていきたいですね。みなさんが里親です。
じゃあ、このナンバーで試してみよう、WASTED TIME


WASTED TIME
More than Love
Cynical

■ライブ、いいでしょう?!いやあ、なんか、今日ご機嫌ちゃんだよ!
今回(ツアー中)初めてWASTED TIME間違えちゃった(笑)

今回(のライブは)はコンセプトなんてまるでないです。
唯一あるとしたら、楽しもうってこと!
幸せオーラをビビビっと送るんで・・・避けないでね(笑)
ハタチのころに作った曲を・・・遥か・・・


遥か…
Precious
風にひとり
AMERICAN INNOVATION
週末のBaby Talk

■(週末のBaby Talkで)どんどん自由度が増してきて・・
行き過ぎるとJIROから指導が入る・・・(笑)

過去の曲が成長してるってことを聴いてもらいたい、
感じてもらいたい


都忘れ
時の雫
Satellite of love

■みんなが支えてくれて・・ありがとう
・・・俺くらいになるとね、自分の歌で感動するからね(爆)

もっと、熱く愛し合おうぜ


FAME IS DEAD
FATSOUNDS
彼女の"Modern・・・"
GREAT VACATION
Chelsea





【 EN 19:04 → 19:34 】

■(自分の着用している青Tシャツをみせ)意外と売れ筋なんだよ〜

月の夜に
ピーク果てしなくソウル限りなく
ACID HEAD

■みんなと一緒の夢がみたい・・・EXPOやりたいと思う・・・(大歓声)
EXPOで一緒に歌いたいんで・・・一緒に歌ってください


BELOVED





posted by アッキー at 23:59| Comment(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。