2010年10月26日

ホリデー・パス

本日、衝撃の出会いです。。



来月栃木県の宇都宮市に行くんですね。ツアーで。

私は神奈川県南部在住。宇都宮、高崎・前橋(群馬県)、静岡の3か所は
昔から微妙な位置なんですよ。

日帰りでもかろうじて鈍行で行ける場所です。

ちなみに、鈍行でだいたい片道3時間前後。

乗り換え時間を考えなければもっと短い場合もあります。



話戻りまして、宇都宮に行くんですが、ちょうどそのとき、
定期の切り替えの関係で・・通勤定期が無いという時期なんです。



ツアーにできるだけたくさん行きたい〜という、ツアー貧乏な私・・・。



安く行ける方法はないかと、朝、検索してました。。

あ、始業前ですよ。

朝、始業の20分前には席についてメールチェックしてます。
他のメンバーはせいぜい10分を切ってから続々と出社してくるので、
人もまばらな暗いオフィスで(始業前は電気ついてません)


安く行ける方法を求めて検索・・・


アハハ、、、☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆、、、アハハ






で、冒頭の言葉につながるわけですよ!!


衝撃の出会いといっていいです!!(* ̄□ ̄*;




それが、タイトルにもした
ホリデー・パス です




これは、JR東日本の企画きっぷで、フリーきっぷに分類されます。


関東南部を中心に、1枚で1日乗り放題!と。
名前のとおり、土休日限定です。
ゴールデンウィーク、お盆、年末〜正月まで使えるんですよww

お値段はおとな2300円です。

エリアは・・・
詳細はJR東日本のホームページで、おトクなきっぷのページでどうぞ。

ざっくりいうと・・
西側は、神奈川だと平塚駅、ちょっと北に行って山梨県は大月駅、
奥多摩や埼玉県の川越もエリア内です。

東側は、千葉県だと内房線が木更津、外房線が茂原、総武快速は成田空港
茨城県だと土浦になります。

気になる北側は、
高崎線方面は埼玉県の熊谷まで、宇都宮線方面は栃木県小山までです。




・・・小山だと、宇都宮の5つ手前なんですが・・・

小山−宇都宮間が片道480円なんです。往復で960円。
ホリデー・パス2300円とあわせると


往復3260円!!



ちなみに、横浜−宇都宮で鈍行を使うと、片道2210円、往復4420円。

都内はどうだってことで、
東京−宇都宮で鈍行を使うと片道1890円、往復3780円

東京からそのままきっぷを買うより、ホリデー・パスを使った方が安いです。


ホリデー・パスが使えるぎりぎりの
平塚駅からだと、片道2940円、往復5880円ですよ〜。
私は平塚ではないですが、似たような値段です。

な・の・で・・・






O(≧▽≦)O ワーイ♪
ホリデー・パス使う〜♪



都内から鈍行利用される方でも多少安いのでいいっすよ〜





ただ・・・、来月、私、高崎にも行くんですね。
高崎の場合、普通にきっぷ買うと、宇都宮と同じで、
東京から1890円なんですが、高崎線は熊谷までしかエリアに入ってません。

熊谷−高崎間は片道740円。往復で1480円。
ホリデー・パスを利用すると3780円。
・・・都内から普通に往復できっぷを買っても3780円。
あまりおいしくないです。
まあ、フリーきっぷなので途中乗り降りが自由・・
途中下車の旅をするには良いですが・・・

都内からはお勧めしないですが、神奈川から行く分にはまあ使えます。




宇都宮、高崎シュミレーションはこんな感じですね。



で、ほかに何か売りがないかな〜と思ったら・・・




ホリデー・パスは私鉄、
Suica 仲間の東京モノレールとりんかい線が全線使えるんです。


りんかい線も、モノレールも、距離が短いのに高いですよね。

でも、ホリデー・パスなら2300円で乗り放題。


たとえば平塚から東京ビッグサイトに行くのに国際展示場駅を使うと
片道1270円、往復2540円です。
この場合、途中の東京テレポート駅で降りればお台場にも行けます。


また、平塚から、今話題の羽田空港国際線ビル駅に行くのに、
東海道線+浜松町からモノレールだと、片道1580円、往復3160円です。

・・・これは素敵ww


でも、私、羽田に行く時は京急派なんですよね〜(笑)
浜松町に行くのが面倒・・品川からバシっとKQがいいです。
・・・横浜からでもいいけど・・・




せっかく調べたので、
ホリデー・パスが使える路線を続きに並べておきます
でも、JR東日本のホームページの方がよくわかるかも・・
(;´▽`A``




【ホリデー・パスのフリーエリア 路線一覧】

JR東日本 東京近郊路線図(電車の中に貼ってある図です)の路線番号順

01 東海道線(平塚−東京 間)
02 横須賀線・総武快速線(久里浜−千葉 全線・・実質、成田空港まで)
03 湘南新宿ライン
     東海道線・高崎線ルート(平塚−熊谷 間)
     横須賀線・宇都宮線ルート(逗子−小山 間)
04 京浜東北線・根岸線(大船−大宮 全線)
05 相模線(茅ヶ崎−橋本 全線)
06 横浜線・根岸線(東神奈川−八王子 全線)
07 南武線(川崎−立川 全線・・浜川崎までの支線も含む)
08 鶴見線(鶴見−扇町 全戦・・支線含む)
09 山手線 全線
10 中央線(立川−大月 間)
11 中央線快速(東京−高尾 全線・・実質大月まで)
12 中央線・総武線各駅停車(三鷹−千葉 全線)
13 中央線・地下鉄東西線直通(12と同じだがJRの駅のみ)
14 青梅線(立川−奥多摩 全線)
15 五日市線(拝島−奥多摩 全線)
16 八高線(八王子−高麗川 間)
17 宇都宮線(上野−小山 間)
18 高崎線(上野−熊谷 間)
19 埼京線・川越線・りんかい線直通(川越−新木場 全線)
20 川越線・八高線(川越−八王子 間・・・高麗川経由)
21 常磐線(上野−土浦 間)
22 常磐線快速・成田線(上野−取手 全線)
23 常磐線各駅・地下鉄千代田線直通(北千住−取手 間)
24 総武線(千葉−成東 間)
25 内房線(千葉−木更津 間)
26 外房線(千葉−茂原 間)
27 成田線(千葉−成田 間と、我孫子支線の成田−我孫子 全線)
28 東金線(大網−成東 全線)
29 京葉線(東京−蘇我 全線)
30 武蔵野線(府中本町・西船橋 全線・・京葉線も含む)
35 東京モノレール(モノレール浜松町−羽田空港第2ビル 全線)




【関連する記事】
posted by アッキー at 23:40| Comment(2) | てつどう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平塚からビッグサイトならホリデーパスより普通に都区内・りんかいフリー切符の方が安いよ。
まあ、平塚からだと2230円だからあんまり変わんないかもしれないけど。
茅ヶ崎からビッグサイト行く時は都区内・りんかいフリー切符だと便利だしお得なんだよねー。1910円だし。

私はたまに南浦和に行くんだけど(コスで)都区内・りんかいフリー切符で赤羽まで行って、一回改札出て南浦和まで切符買って行くと、茅ヶ崎から南浦和まで切符買うよりだいぶ安くなったことを覚えてる(笑)

横浜のフリー切符がなくなったのが惜しすぎる私なのでした(何)
いや、だって、あかいくつバスも乗れたんだもん。
Posted by 杜夜 at 2010年10月28日 08:53
そっちも知ってるけど出発地によって値段が違うから調べるのが面倒だったの。
それに、都区内〜だと普段の通勤定期でかなりカバーできちゃうから
自分的にあんま興味のないきっぷではある(≧∇≦)
地元駅でデカいポスター(多分、駅員さん自作)で宣伝してたな…(^_^;)

南浦和、こないだはじめて行ったよ。
つか、一度降りなくても行けるんでない?
精算がめんどくさいから?
Posted by アッキー at 2010年10月29日 02:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。