2010年05月03日

YOKOSUKA 軍港めぐり7

本日、再び・・・

そうそう、いつまでも梅のまま放置はねーべ・・・ということで、
上の写真を江ノ島&湘南海岸に変えました。

イエーイ、地元〜♪
(私は神奈川県南部に生息しております)



で、軍港めぐりですが・・・前回どの写真まで載せたっけかな・・
(;´▽`A``




(確認中)



うおぉ〜実に中途半端なとこで止まってますね・・・。


さくさくと続けます。



100418_10.jpg

「きりしま」の全体像です。長いですね。






100418_11.jpg

つづいて、「きりしま」のすぐ近くにいたちょっと派手なこちらは、
南極観測船「しらね」です。2代目だって言ってたかな?
船体の水際ぎりぎりのあたり、オレンジの塗装がはげてます。
氷に船体をぶつけて割りながら進むため、こんな風にはげちゃうそうです。






100418_12.jpg

なんだか艦船いっぱいいます。
自衛隊の船体番号が3桁の船は第一線で活躍する船だそうです。

ちなみに、私の微妙な調査により・・・手前から、
護衛艦「ゆうだち」(103)
護衛艦「きりさめ」(104)
・・ 一つ飛ばして ・・
護衛艦「むらさめ」(101)

・・・だと思います。。間違えてるかも・・・。

ひとつ飛ばしたのは、この写真じゃ微妙に見えないですが、
縮小前の写真みたら、かろうじて『2』とみえるんで、
護衛艦「はるさめ」(艦番号102)じゃないかな?・・・と思ったら、
のちに違うことが判明します。。。ま、それはその写真のときにでも。



上記が合っているものとして・・・
このこたちはむらさめ型護衛艦というやつだそうですよ。
DDという種類つーか・・このDDは「駆逐艦」を意味してるそうです。
小型だけど高速で、護衛・哨戒・対潜攻撃がおもな任務だそうな。。

魚雷などはもちろん、なんとミサイルも装備してるそうです。
(さすが第一線というところでしょうか・・)

ちなみに、
101 むらさめは、ここ横須賀基地所属(第1護衛隊群第1護衛隊)
103 ゆうだちと、104 きりさめは、京都の舞鶴基地所属(第3護衛隊群第7護衛隊)
だそうですが、定係港は長崎の佐世保基地だそうです。
この定係港って、実際に係留・保管する場所・・みたいです。
むらさめは所属も定係港も横須賀ですが、
ゆうだちときりさめは舞鶴所属なのに・・長崎??遠いですね。


で、なんで、舞鶴所属の佐世保のこが、横須賀にいたのか??

まあ、いろいろありますね。


写真的にキリがよいので、今回はこの辺で。。


次回はいよいよアイツの出番だ!!

ヒント:ヤンキーの中でもとびきりデカイ!!



というわけで、つづく。




posted by アッキー at 23:36| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。