2010年01月06日

大漁

日本海を中心に大量発生し、底曵き網や定置網といった漁網に
たくさん絡まって漁にダメージをあたえるエチゼンクラゲ・・・

2年ぶりの大量発生だそうです。

漁師さんはじめ、漁業関係者、ひいては消費者にいたるまで、
迷惑甚だしいものですが、
ニュースみてたら・・・

エチゼンクラゲのおかげでウマヅラハギが大漁

なんだとか。
福井県沖だそうです。


なんでも、ウマヅラハギの好物はクラゲなので、
大量発生したエチゼンクラゲを食べるため、増えたのではないかと。
食に困らないから数も増えるっつーことですかねー。


そもそもウマヅラハギってあまり聞かないですよね??
釣り人の間では外道・・で、釣ってもあまり喜ばれないんだとか。


でもですね・・・我が家はよく食べるんですね。
母親が好きなんです。
我が家の食卓にあがるウマヅラハギはヒモノになった状態なんですよ。

うちの両親は漁が盛んな土地で育ったもので・・
特に母は子供のころにいろいろな魚を食べていて、
生(刺身)から、煮魚、ヒモノといろいろ食べてたようです。

この正月も、お節料理も一応あったんですが、
横にウマヅラハギのヒモノを炙って皿にどーんと。。。
私も食べます。ヒモノなので、お節なんかに飽きた舌にちょうどよい塩味です。


と、ここまで書いておいて、このネタが
ニュースな話題なのか、ぐるめ?なのか悩む今日この頃。
特に写真とか撮ってないし、ニュース〜ですかね??



posted by アッキー at 23:15| Comment(0) | ニュースな話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。