2009年12月11日

THE GREAT VACATION in 日本武道館 1日目

2009/12/13 17:31 更新


とりあえず、続きにセットリストのみのっけてます。
この土日で完成予定です。


たぶん・・・

あ、2日目はチケ取れなかったので行かないっす。(T-T )( T-T)


▽ここから追記

091211_01.jpg

2F席の入場・・・何もわからないですね・・・。
あいにくの雨で、手もかじかむ寒さ。。。
武道館の2F席は外階段で2Fにあがって入ります。

余談ですが、1F席とアリーナ席は正面入口から入ります。
1F席はそのままドアから中に入りますが、
アリーナ席は階段で地下に降りて、通路をちょっといったところから入ります。
構造上、一番入りやすく出やすいのが1F席ですね。
さらに1F席ってあまり席数が多くないので、
私は1F席が好きです。
・・・最近2F席ばかりですけどね〜
 (その1その2その3・・あ、1Fもあった


さて、先日ちょろっと載せてますが、このチケットは公演前日、
12/10に発売されたステージサイド席です。

立ち見だろうが、ステージサイドだろうが、入りたい!!と思い、
事前に念入りに準備し、発売時間になったと同時にクリック!!

奇跡が!!

2Fでしたが取れました。勝った!と思いました(笑)

私のゲットした席は2F席北東。
位置としてはTAKURO側で、メンバーの立ち位置よりちょっと後ろ。
ドラムのTOSHIさん、Keyのセイさんの位置からまっすぐ横にいったあたり。
ステージセットの裏側のメンバーが帰っていくところとか見えました。
それから、正面モニターが意外に薄いなー・・とか、
マニュピレーター(?たぶん)の機材とか見れました。
メンバーも、立ち位置にいれば全員バッチリ見れたし(横顔だけど)
なんとか正面モニターもギリギリ見ること出来ました。
いやー、満足な時間を過ごしましたよ。
雨でちょっと大変でしたが・・・。





終演後、正面玄関前のお花を見に行きました。
なんつーか、お花の位置的に一番の上座?にあったのは
たしかM-ON??だったかと思いますが、
2番目以降がこの並び♪

091211_02.jpg

ほかにもっと大量に花がありましたが、
とりあえずヒムロックとBTさんが撮れたのでこれで終了。
(花前は大混雑だったので、早々に撤退です・・雨も降ってたし)

ほかに覚えてる限りだと(雑誌、ラジオ、テレビ関係を除いて)
オードリー、小倉智昭・・・なんかがありましたね。
オードリー、仲良しなんですかね・・TVほとんど見ないからわからないっす。


次は、いよいよ幕張です。まあ、30、31日両日とも一般先行ゲットなんで、
席は果てしなく悪いですが、まあ、入れるだけ良し!ですから。

(あ、その前にBTのDIQ行きます)


開演は18:35、終演は21:33でした。





■MC ■comment

【 本編 18:35 Start → 20:40 End 】


opening
登場時、左の高いところにHISASHI、右の高いところにTAKURO
右の低いところにTERUがいました。JIROはセットにはばまれ確認できず・・
下からそれぞれの位置にガーッとあがってきます。
(穴が開いて、下から上に上がってくるメンバー)
ステージサイドだからこそ確認できたっす


REAL SHADOW
absolute "ZERO"

もっと熱く行こうぜー・・VRRB

VERB

OK武道館・・やっと帰ってきた!
(ステージサイド席を見ながら)後ろごめんね・・
滅多にそこまで入れないんだけど・・でも入りたいって言うからさ
(ステージサイド席から大歓声)
(略)
暴れようぜー・・・お前らが欲しい!お前が欲しい!お前が欲しい!


FAME IS DEAD

ナイリーエリエー(と聞こえました)

1988
ごらん、世界は苦しみに満ちているよ。

どうも・・えーまずはねえー、みんなに感謝の気持ちを・・15周年ありがとう
今年はまず、メンバープロデュースライブ・・・
何でそんな小さいとこでやるんだと言われ・・・(苦笑)
(巨大な会場である)日産でやったら色々なとこから来てくれて
すごいうれしかったです。TAKUROがI'm in Loveで・・・
(号泣しちゃって・・みたいなことを言ってました)
やっぱねえ、こう・・出るのよ、涙が・・・(笑)
95年にデビューしたころから、ずっと応援してくれた友人がいて、
有線でかけ続けてくれたり・・やっと認めてもらえて
カメリアダイアモンドってCMに起用されて・・・(略)聴いてください


Yes,Summerdays
RainbirD

今回丸い円盤みたいなものに照明が複数ぶら下がってるものが
4基ありますが、それが上下に動くのが結構音でかかったです。
この暗転時は特に音とかなく静まり返っていたので
ウィーン・・・って聞こえてきました(笑)


SPECIAL THANKS

えー、懐かしいナンバーを聴いてもらいましたが・・
今回新曲が多いけど、昔のやつもあまりやらない曲をやってみたりして
昔の曲も新鮮に聴こえます。
(長くやってて曲もいっぱいあるから)いろいろ聴いてもらいたいねー
・・・最近MCがつらいです。・・・ねーって・・・(苦笑)


NO ESCAPE
AMERICAN INNOVATION
 (手をたたいたあと、普通の声でこっそりと)大好き武道館

VIVA VIVA VIVA
 OK久しぶりにVIVAろうぜ

出逢ってしまった2人
イントロはじまってどよめき・・・
あのどよめきは、喜びなのか、拍子抜けなのか、意外すぎて呆然なのか・・
(私は福岡で既に知ってましたが)


Winter, again
春を愛する人
とまどい

懐かしいの続出ですね
福岡からどんどん流れが変わり、いまだに落ち着いてない・・
このツアーは不思議なツアーで、ようやくおちついてきたかな
JIRO『最初からやれって話だよ!!
(笑)最後には「GLAYやっぱいいよね」って帰って欲しいじゃない?
JIRO『徳島くらいからだよね
やっとセットリスト固まってきたよね・・・
・・・こんなおちゃらけたMCしてたらHISASHIに怒られちゃうね


BLACK EYES SHE HAD
I am xxx
この曲のレーザービームは凄いです。
武道館は八角形なんで、アリーナと1F席の間の壁と、
1Fと2Fの間の壁を使って、右から、左から緑の光線が場内を
覆いつくします。上(2F席)からみると、光のフタで覆われてるような
とても幻想的な演出です。
正面のPA卓のあたりからは唯一黄色いビームが出ていて
それもアクセントになってました。


HIGHCOMMUNICATIONS
TERUとHISASHIが暗転時にさーっと舞台後方に消えます。
(ステージサイドなんで、引っ込むところがよく見えました)
すると、登場時とは逆に、右にHISASHI、左にTERUが、
例の下からあがってくる場所に・・そのままハイコミです


(ステージの一番前に出てきて両手のこぶしを突き上げ)イエー!!
・・徳島とか福井とか超フレンドリーだね。
(そんな環境だったのでMCがフレンドリー過ぎてしまう)
四国でSEIさんの誕生日してきたんだけど(その模様など話す)
徳島、超フレンドリーでよかった・・・それを超えていこうぜ!
JIRO『準備はいいかー


THE BIRTHDAY GIRL
今日は1年間の誕生日を祝いたいと思う
  1月から各月2回ずつコール
  TE『1月生まれ』全員『HAPPY HAPPY BIRTHDAY』ってふうに。
  5月でコーラスマイクを使ってるTAKUROがハーイ!と元気に(笑)
  6月はTERUが俺!俺!ってジェスチャーで、
  11月はJIROがジャンプしてたし・・なかなか楽しいです。
  あと、この曲で特効のテープが噴出。
  武道館は、アリーナ席全般と、1F席、2F席の南東、南、南西の
  あたりの(正面と斜め後方)前のほうの人がゲットできてました。


彼女の "Modern・・・"
GREAT VACATION
TAKUROが自分のテンガロンハットをTERUにかぶせます
しばらくかぶって歌いますが、間奏中に、ステージ奥に置いてあった
マイクスタンドに向けて放ります・・・失敗(笑)
その後、拾いにいって、距離を縮めてチャレンジ・・・失敗
さらに距離を縮めてチャレンジ・・・失敗
・・・諦めたといおもいきや、曲の締めのところで
もういっかいチャレンジ・・失敗・・
マイクスタンドにスルっと乗ってOhhh〜って言わせたかったんですね・・


OK、GREAT VACATION最後の曲だ・・みんなの声を聞かせてくれ





【 EN1 20:45 → 21:33 】

すごいアンコールありがとう・・
ちょっとした裏話知りたい?
(客:知りたいー)
俺がどうやって(アンコールに着る)Tシャツを決めてるか・・
スタイリストにイノッチって若者がいるんですが・・・
イノッチ『TERUさん、Tシャツどうしますか
TERU『前回、一番売れなかったヤツ!!!
・・・(爆)どうでもいいことですが・・・
いや、俺たちにとって大事な話ですが・・・(笑)
JIRO『オイ!!
アンコールだし、サービスですから・・・
(略)

このテレビどうですか・・・地デジ?
(モニター、スクリーンという語彙が出なかったらしい・・それともわざと?)
(略)

次は未発表曲で、攻めるGLAYを見せたいと思います・・
ありがとうって言葉を伝えたいなーという思いになり、(略)
そんな、ありがとう、これからも一緒に歩いていこうよっていう
ナンバー聴いてください・・Apologize


Apologize
LET ME BE

これからも愛のうたを届けにいきます。
えー、渾身の力を振り絞って届けました・・・
15周年、全国各地、言葉とうたをみなさんに届けてきましたが
みんなにマイクを渡し、話を・・・まずTOSHI
TOSHI『最高気持ちいいです、(GLAYにあえてよかった・・
   これからもがんばりたいということを結構長くお話されてました)
今日は短めでしたね(十分長かったですが(・ω・;)(;・ω・))
じゃあ、SIEちゃん
SEI『胸を突き刺し、波動が僕を貫き、それが会場に溶けていき・・・
   (徳島の誕生日についてのエピソードと感謝)
   感極まって、なんでここで涙出ないかなーと(笑)
じゃあ、次はJIRO
JIRO『今日は、何がびっくりしたって・・TERUのTシャツMCだね・・
   変わっちまったな、オマエ・・・商売商売・・・
   今日会場入るときに、くそ寒い中、物販並んでくれてて
   すごい嬉しかった・・買ってくれてありがとう!!
・・変わったな、オマエ(笑)
JIRO『(笑)今日は最初から・・いや、昨日から成功すると思ってた・・
   (ちょっとかんじゃうJIRO)
かわいいよね(笑)・・・じゃあ、HISASHI
HISASHI『(BGMにVan HalenのJUMPが流れ・・・)告白ターイム!!
   HISASHIにきけ!!今回は武道館で初めて見たコンサートの話を
   あれは20年近く前の話・・GLAYとして上京してきたころ、
   Whitesnakeというバンド(イギリスのハードロックバンドです)の
   Steve Vaiってすごいうまいギタリストがいて・・・
   武道館のあの辺(正面2F席の一番上の方ををさし)の席でした
   で、その頃、深夜バイトしてて・・まあ、眠いね・・・
   記憶が断片的にしかなくて・・
   睡眠学習ってできるんだなって思いました。
   学生のときは信じてなかったんだけどね
   じゃあ、次はTAKURO
TAKURO『・・・今HISASHIから武道館伝説が出たが・・・
   最高の武道館伝説をききたいか?(客:ききたーい)
   あれは、94年の暮れ・・いや、95年だったかな・・・
   初めて武道館で見たライブはB'z・・・
    (調査したところ、
    94年にThe 9th Blues(Part1)、
    96年にspirit LOOSE
    というツアーで武道館公演やってます。
    96年はGLAY自体が武道館やってるんで、94年かな〜?)

   デビューして間もないGLAY、コネもなく、チケットも取れない
   そんななか苦労して2枚チケットを取りました。
   (すごい成功している人たちのライブを見せるため)
   TERUを連れてってやろうと・・
   でも、彼は「自分で立つまで武道館には絶対行かねー」
   と言っていて・・でも勉強になるから連れて行きたくて、
   で、俺は「B'zのLIVE-GYM行かない?」ったら「うん♪」って
   場所言わないでタクシーに乗せました・・・
   彼は武道館に行かないって言っていたくらいで、
   武道館の形とか知らなくて・・席について
   (稲葉さんのMCで)「LIVE-GYM武道館へようこそー」
   ・・・TERUが「:あれ?」って・・・(笑)
あれ?じゃなくて「えっ(゜∇゜ ;)」って・・・(笑)
そんなこともありました・・・
・・・誰の話がききたい?(客:TERU〜)
何も考えてなかった・・そういえば・・・
そういえばって言葉は、考えてる間に出るんだって・・
そういえば・・・そういえば・・・
今日、雨で寒くて・・みんな大丈夫かな〜って。
マネージャーに「みんなにあったかいコーヒー買ってあげて」
って言ったら「無理です」って・・・
あったかいコーヒーより、あったかいTERUのココロを!!


I'm in Love



posted by アッキー at 23:59| Comment(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。