2009年01月06日

多重人格探偵 サイコ 13巻




この前、買いました。


大塚英志 原作
田島昭宇 作画

内容は・・・グロいです。。
田島昭宇の絵が美麗なだけに、余計にグロさ倍増というか・・

いや、面白いのですが・・・かなりショッキングな内容ですよ。。


え・・・`s(・'・;) エートォ...フォローフォロー・・・

・・フォローできん!!ヾ(;´▽`A``アセアセ





血がドバーッとか苦手な人は見ないことをオススメします。。


内容としては・・・
最初は殺人事件の謎を追う探偵の話なんですが・・
なんせ、被害者が変死体だったりするので・・・
グロ〜(でもハナシは面白いんですが・・)

で、主人公、多重人格なのですよ。。
でも、今回の13巻あたりになると、設定がかなり入り組んでます。
そもそも、当初の主人公が出てませんから。
あ、いや、出てるといえば出てるけど・・
人格がモニョモニョ・・・
そもそも作られた人格が消えてモニョモニョ・・・
子供になっちゃったというかモニョモニョ・・・

まだ謎が解明されていないので
私としても説明できなくて、なんともかんとも・・・


↑なんだかサッパリ意味不明ですが、
・・・えーと。。。
ショッキングサスペンス大丈夫(グロいのOK)て方、どうぞ。

あ、お子さんとかには刺激が強いので(なんせグロいので)要注意です。。

↑面白いって言葉を使いましたが、
コミカルな要素は限りなく低いです。
あくまでもショッキングサスペンス!!なので。。


posted by アッキー at 23:59| Comment(0) | 趣味のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。