2008年11月09日

2008/9/20〜21 北の大地遠征総括3

{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ〜
寒くてまいってます・・




第1回第2回のつづきです。
個別リンクが面倒な方は、おでかけカテゴリーでどうぞ。


赤レンガ庁舎を後にして、時計台に行こうとしました。
でも、道でふと気づいたもの。。。


北海道神宮」って書いてある鳥居です(写真はないですよ。。)

どうでしょうで大泉さんが言っていた北海道神宮。。

ちょっと気になったので、場所も知らないけど適当行ってみよう♪
とかって、本当に適当に歩き出しました。

・・・

・・歩けど歩けどそれっぽい表示もないです。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

あとで確認しました。気軽に歩いて行ける距離ではありませんでした。
円山公園にあるんですもの。。。
赤レンガ庁舎からだと西に3.5キロほどの距離でした。
(キャリーをゴロゴロしながらの徒歩ですから。。無理。。)

でも、適当な割には方向(道)はあってましたよ
≧(´▽`)≦アハハハ



結局、北海道神宮(円山公園)までの道のりでいうと、
1/3くらいのところで断念し、
西に向かっていたところを方向転換し、
適当に(またか!)南に向かいました。

たどりついたのは。。。

081103_09.jpg

ぼばーん
大通り公園の10丁目です。

ちょっと遠いですが、銅像2体が立っています。
左がホーレス・ケプロンの像
右が黒田清隆の像だそうです。

【誰?という方のための(超ゆるい)解説】
文系・社会科大好きっ子な私ですが、世界史専攻だったもので。。調べました。
◆ホーレス・ケプロン◆
アメリカの軍人で、後に政治家。北海道の開拓のために招聘され、
道路の建設をはじめ、農業や工業など多岐にわたり
北海道の基礎を作った人

◆黒田清隆◆
第二代内閣総理大臣。薩摩出身。
北海道開拓使(明治にあった、北海道の開拓のための官庁)の長官も務めた。
開拓のために米国からホーレス・ケプロンを招聘した人。





081103_10.jpg

北海道の信号は縦です。
雪が積もっても大丈夫なように・・・だと思いますが。

あいにくと、新潟の中越や、その他、東北地方などが
どうなっているのかわかりませんが、
私にしてみると縦の信号が珍しかったので、歩いている最中に撮りました。


長くなったので・・3は終わりです。

この後、テレビ塔に向かって大通り公園を東に進みます。


posted by アッキー at 23:05| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。