2007年12月15日

業務上の機密

先日、職場の会議で、
機密情報を入手してしまいました。。。

内容は…ここに載せられません(o|o)

私たちの非常に身近な、とある道具についての情報でした。
同じ部署に所属しているのですが、
普段は顧客先に常駐している同僚が、
今どのような仕事をしているかプレゼンしてくれたのですが、
その内容が、上記の機密情報を含んだものだったのです。

●●◆◆◆◆★★★★は問題が多い!

てな感じに。

身近な道具すぎてびっくりです。

私たちIT関連企業にかかわっている従業員は
特に機密情報に対する縛りが大きいと思います。

自社、他社を問わず、色々問題出てますね。
・泥酔して電車にカバンを忘れ紛失
・Winnyでウィルス感染して個人PCに入れた仕事の情報が流出
・食事中にパーキングで車上荒らしにあって仕事用PCの入ったカバン盗難

などなど。。

私の職場では情報漏洩に関して、以下の色々な対策とってます。
・会社に、自筆で押印入りの誓約書を提出
 (社員に限らず、派遣も含め従業員全員)
・Winny等のソフトや、個人PCの使用も禁止(情報部門の監視あり)
・毎年2〜4回ぐらい、情報漏洩に関してのレクチャーがある
 (漏洩事件の紹介や、会社方針に対しての説明会)
・会社のPCでWebメールの使用禁止
・社員以外の、社外へのメール禁止(届出すると例外措置もあり


他にも色々取り決めがあります。

また、社内のイントラネット上で、過去に漏洩事件を起こした事例で
処罰の情報なども公開しています。
(どのような漏洩を起こして、誰がどのような処分を受けたか…など)

もっとも、最近、ニュースに出るような内容って、
公人とか、学校関係者、医療従事者とかが多い気がします。

なんか、こういう問題おきると、民間はすぐに対応して縛りも厳しいですが、
公務員の対応とか、友人の医療従事者に話を聞くと
イマイチ対応が甘いな〜と感じてます。

仕事の内容から機密(特に個人情報)を扱うことが
多いのかもしれませんが、漏洩された被害者にしてみると迷惑な話ですよね。

私もこの前聞いた●●◆◆◆◆★★★★については黙ってよう
…と思いました。
(でも自分に不都合がないように回避しようとは思ってますが…(´・ω・`))


posted by アッキー at 23:59| Comment(0) | 理系の職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。